ね こ の せ な か*

青春

今日は劇場であっている「青春の門〜放浪篇」を観に行った。
この芝居は北九州芸術劇場のプロデュース作品で役者は半分くらい知り合い。
北九州でオーディションがあり、それに合格したツワモノだらけ。
オーディションには全国から色んな人達が集まったらしい。
すごいなぁ。
そうしてまるっと1ヶ月みっちり稽古をつんできたらしい。
色々もれ聞こえてくる稽古はそれはもう大変だったようです。

そんな舞台を観に行くってなると、何だか自分も緊張します。
会場に入るとパンフやらチラシやらが入っている袋をもらう。
その袋にいつもは見慣れない物が入っていた。
茶封筒に「進呈」と書かれている。
なんだろうと中を覗くと・・・
五木寛之ブックマガジン初夏号」が入っていた!!!
なんだなんだ?!
すごいなぁ・・・満員御礼って感じなのかな?
パラパラっとめくってみた。読み応え満点だな。
いつか読破したいです。

さてさて。肝心の舞台ですよ。
いや〜・・・すごかった。
色んな意味で豪快な舞台だね。
あの舞台に関っている人達の意気込みがすごく伝わってきた。
時代は昭和30年。
人とは、舞台とは、論争を繰り広げる学生達。
単語が聞き慣れないものなので、理解出来ない部分もあったけれど
観終わった後、ちょっとした放心状態になった。
ちゃんと原作を読もう。
丁度五木寛之ブックマガジンあるしね(笑)

あ、そうそう。
月末に東京公演もありますよ。
池袋で。
興味のある方は是非。
http://www.owlspot.jp/performance/080328.html
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(2) |
星の王子様

今日は市民劇場を観に行った。
ミュージカル「リトルプリンス」
いわゆる「星の王子様」
実は、この本を私はちゃんと読んだコトがない。
子供の頃からウチにあるのは知ってるんだけどね。
もしかしたら、読んでもらった事あるのかもしれない。
でも覚えてない(苦笑)
何となくの内容は覚えてるんだけどね。
それが本を読んだ知識なのか、他所で入れた知識なのかは覚えてない。

で、芝居なんですが。
う〜ん・・・今一歩って感じ。
昼公演もあったからなのか、私が観た夜公演は全体的に重たかった。
役者さん達も何となく疲れた感じ。
いや、そんなトコわざわざ見なくっても・・・って自分でも思うよ。
だけど、見えちゃうんだから仕方ないっす。
でもね、舞台装置はすごかった!!
砂漠をあらわす大きな布があるんだけど、その効果たるや素晴らしかった。
何点かで吊ってて、レールで上げたり下げたりするの。
大体の仕組みはわかるんだけど、細かい所はわかんない。
あれ、マジですごい。
したら、美術って朝倉摂さんってかなり有名な方らしい。
私は知らなかった・・・...ψ(。。)メモメモ...
途中ちょっと眠気に襲われたりしたけれど、色んな意味で面白かった。
飛行士役の人が段々ムーディー勝山に見えてきたり、
ワイヤーフライングが普通にピーターに見えたり、
実業屋役の人が南河内万歳一座の俳優・木村さんにそっくり!って思ったり、
キツネと王子様のデュエットを聞いて初めて「ミュージカルっぽい!」って思ったり、
最後カーテンコールだけ星の王子様のジャケットを着ているのをみて
ちょっと感動したり(そこ?!)
いや〜、楽しかったよ。
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
魔法の万年筆

今日は劇団員のてっちゃんが出演している
リーディング公演「魔法の万年筆」を観に行った
いや〜、あれはもうリーディングじゃないねぇ(笑)
一応、脚本持って芝居してるけどめっさ動いてるし
生演奏(ピアノ)で歌やダンスまであるし
もうリーディングの定義って?ってわかんなくなるや
でもでも
すんごい面白かった
あの芝居を1週間で作り上げたなんてすんごいよ!
出演者は大変だったろうねぇ
てっちゃんから漏れ聞いた河原さんの演出は
ドSだったらしい(笑)
それだけ大変な現場だったんだろうな
おつかれ、てっちゃん

リーディングを観終わって外に出ると
雲がドーム型になってた
とても幻想的なのに
周りの誰も気に留めてないのが不思議だった
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
百物語

南河内万歳一座「百物語」
「一話語るごとに一本ずつロウソクを消し、百話を語り終えて最後のロウソクを消すと、恐ろしい事が起きるという百物語。その百話目を語れなかった少年と、結婚を直前に自分には語ることが何もないことに不安を抱く男の物語捜しが始まり・・・・過去と未来が錯綜する奇想天外なストーリー。」

観て来ました。
初☆万歳でした。
想像通りの迫力だった。
しかもおバカ。
狭い舞台をこれでもか!って大勢の役者が動きまわる。
そして、しんみり考える部分もある。
バラバラに思えた話が一つにまとまっていく。
何か自分に置き換えられる部分もあってちょっと考えるトコあった。
昨日指令出された部分は・・・笑えた。
良かった・・・自然に笑えて。
内藤さんが出てきた時は普通に内輪ウケって感じで笑っちゃった。
最後ら辺でボコボコにされるし(笑)
今回の公演はダブルキャストだったから、二つとも観たかったって思った。

終わったらバラシのお手伝い。
今回はさかせさんとWSでお友達になったキタミさんも一緒☆
今日はもう岡さんと仲良しですよ♪
サクサク動いてお手伝い。
そしてやはりなべげんで打ち上げ。
今日はとことんいかせていただきます。
て思ってたんだけど、あんまり食べられなかったなぁ。
途中で仕事を終えたテッチャン合流。
気付けば2時過ぎ。
それから銭湯に行こうとする人数名。
私は行かなかったけれど、銭湯に行っちゃったテッチャンを待つため
万歳の皆さんが宿泊している旅館へお邪魔しました。
色んな話をして過す。
するとテッチャン達が帰ってきたので、私も帰ることに。
そのまま泊まっていけばと言って頂いたのだけど、
やっぱり自分のお布団で寝たいです。
ウチに帰ったらばたんきゅ〜でした。
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
懐古

今日は劇場で「冒険王07」を観た。
2004年に一度上演された「冒険王」
その時の演出で、キャストで、大道具で・・・
だから「07」
今回は長崎でも公演するらしい。
すごいなぁ。
「雨かしら」もいつかそうならないかなぁ。
そん時はダブルとかしてくれないかなぁ。
無理かなぁ。
まあいいや。

芝居は、ホントに前回と殆ど変わんなかった。
ただ、初日ってのがあったのか役者全員のテンションがすごかった。
すんごく楽しい感が伝わってきて勢いがあった。
その為か、後半のシリアスな部分が締まってないっていうか
全体的なバランスがとれてない感じがしたかなぁ。
遊びの部分はすんごく楽しかった。
小学生ってそうだよなぁ。
うんうん。って。
ちょっと懐かしくなった。
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
幕が上がったよ
初日
とうとう幕が上がりました。
何だかまだ練りあがる前に仕方なくやっちゃった感がある。
いかんなぁ・・・。
一番の見せ場はノッてきたんだけどね。
ようやく色んなもんが繋がってきたよ。
だけど、全体はどうかな?
まだまだ頑張れると思うよ。
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
ポンプ場
あま〜い
前回のウチの公演で客演をして頂いた方の舞台を観に行った。
一人芝居。
しかも9公演。
やるなぁ。
いつも何かやらかしてくれる人だと思ってたけど。
9公演っすか?
私には無理だな。
てか、やる気にならんよ、そんな無謀なコト(苦笑)

場所は初めて行くポンプラザ。
今日その名前の由来が初めてわかった。
てか、今まで気にしたことなかった。
いやいや。
色んなことに興味をもたんといけんね。
そう思った出来事でした。

お芝居の後、稽古があるので即行帰らなければならないのだけど
ちょっとお茶して帰りました。
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
あっという間の一日
ど
今朝起きたら自分の周りが焼酎臭くてビックリした(苦笑)
昨日ビールの後すぐに焼酎飲んでたからなぁ・・・
とりあえずお水を沢山飲む。
そしてシャワーを浴びる。
まだまだ出かけるまでに時間があるので、爪を磨いたりした。
いや、そんな余裕はないはずなんだけど・・・。
しかも、キャミソールにレースつけたりもした。
どんだけ余裕あるんだ(笑)
なんだかんだで出かける時間ギリギリに用意が出来る。

11時に会場に着く。
すでに仕込が始まっていて舞台が出来上がりつつある。
写真でしか見ていなかった舞台。
シャンデリアが真ん中にあるんだけど、キレイだった。
我らのお手伝いは客席作り。
平台を出して組んだり、椅子を並べたりとサクサクと動く。
舞台は本番、お客さんの前で演じるのも勿論楽しいんだけど、
舞台を作り上げる作業もすんごく楽しい。
お昼は各々持って来たものを食べて表方の仕事準備を始める。
そんな中、会場の中では楽器稽古や場当たりが始まる。
時間が空いている人は見てもいいと許可が出たのでちょっと拝見。
すでに楽しさが伝わってくる。
ついついカメラ小僧の血が騒ぎ写真を撮る。
ちゃんと、サイト掲載おっけーもらいましたから。
↑こんな雰囲気なんですよ☆

そして18時。
会場時間。
次々にいらっしゃるお客様。
やっぱり沢山の人に来て頂けるのは嬉しいことだ。
開演4分前。
我らも客席に移動。
(ただ、受付が誰もいなくなるわけにはいかないのでカオリンとテッチャンが残ってくれた。ありがとう!!カオリン・テッチャン!!)
それぞれ空いている席を見つけ、なるべく奥の席に座る。
「ど」
吃音に苦しむ3人の男。
カ行とタ行がとりわけ吃るため、電話口で自分の名字を言えない武谷。
食堂で、食べたい「カレーライス」をどうしても発音できず、オヤコ丼ばかり注文する杉雄。
仕事で各家庭を訪問する度、社名が言えないために不審人物としてまちがわれる中田。
3人は日暮里の吃音矯正所で知り合い、矯正サークルをつくって吃音治療に励む。
1964年6月なかばのある日、3人は渋谷の名曲喫茶で日頃の体験を話し合う。なぜ自分たちは吃ってしまうのか、その原因は何なのか、それを克服するにはどのようにすればいいのか。
劣等感、言葉に対する自信の喪失、職階性意識、喧々囂々の議論はやがて60年代安保、ゼネスト、果ては出生の問題にまで遡って行く。
(劇団黒テント「ど」サイトから引用)

最初から最後まで一気にかけぬけるお芝居だった。
「物語る演劇」
役者が普通に台詞を喋っていくだけでなく「語り手」にもなる。
その展開がとてもスリリングでグッと集中してしまう。
まだまだ旅公演はあるので、是非それぞれの会場に足を運んで欲しいです。

上演が終わるとすぐにバラシを始め、終わってから交流会。
と、言う名の打ち上げ。
食べたり飲んだり語ったり。
昨日より更に盛り上がる。
しかも、何故か我らも楽器を持って来ていて演奏。
皆さんにお披露目をした。
グダグダな演奏で恥ずかしかったけれど、楽しくは演奏出来たよ。
そこのところ汲んでくださいね>黒テントの皆さん
その演奏には黒テントの宮崎さんとテツさんが参加してくれた。
わぁ!セッションだ、セッションだ!!(笑)
そして気付くと昨日よりもあっという間の時間が過ぎ、
時は午前2時をさしていた。
明日は9時起床の10時出発な黒テントの皆さん。
名残惜しみながら別れる。
まだまだ旅は続きますが、皆さん頑張って下さいね!!
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
人の出会いの面白さ
封印解除
本日、劇団黒テントの方々がいらっしゃいました!!
そう
いよいよ明日「ど」の北九州公演があるのです☆
自分の所属している劇団が北九州公演のお手伝いなのです!!
普段自分達がやっているコトのプロの技を得とくしようと、
皆色々と動き回った。

15時頃に黒テント御一行が会場となるエスタに到着。
それにあわせて、我らもエスタ入りをする。
そして、荷物の搬入・会場の整理・etc・・・一気に動く。
旅公演をしている黒テントの皆さんは流石に動きが早い。
あっという間に会場を自分達のテリトリーに仕上げる。
普段自分達も使っている会場なのだけど、何故か違う場所のようにも見える。
空気が違うんだな、きっと。
背筋がピンとはっている。

あれよあれよと時間は経ち、
19時から交流会と言う名のワークショップが始まった。
普段稽古のあっている曜日なので、変な感じ(笑)
(その前に私はいつも仕事で稽古にも行けてないんだけどね・・・苦笑)
ストレッチを入念にやり、お互いに名前を覚えるゲームをやり、
その他にもシアターゲームをやった後、
5チームに分かれて即興劇をやった。
難しいけれど刺激のある即興。
とても充実した時間を過ごす。

ワークショップ終了後、一応本日我らの出番は終わり。
だけど、これだけで終わるはずがない!!
何名かはおウチに帰ったけれど、その後交流会パート2が開催される。
しかもバラバラに(笑)
数名はテツの案内の元、銭湯に行き
残った数名で先に宴会を始める。
色々な話で盛り上がる。
芝居の話、旅の話、バカ話(笑)・・・
思えば、黒テントの方々とは2001年北九州で行われた
『メザスヒカリノサキニアルモノ若しくはパラダイス』の公演で
やはり今回と同じ様にお手伝いをさせて頂いてからの縁。
こうやってまたお手伝いが出来るのは嬉しい。
そんな嬉しさが時間を忘れさせる。
気付けば深夜1時。
明日のコトもあるので解散。
さ!明日も頑張るよ〜〜〜!!!
* * * * *Ranking* * * * *
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
* * * * * * * * * * * * * *
| おしばい* | comments(0) |
| 1/1 |

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
BlogPeople
People
TB*People
MobileQRcode
実は携帯からも見れます*
OTHERS

TotaL T Y